賃貸経営を始める上で

賃貸経営で理解すべきこと


トップ / 賃貸経営で理解すべきこと

経営者のための情報

賃貸経営を行うメリットとリスク

賃貸経営は、家賃収入を目的として行う人が大半です。まずは、家賃収入でローンなどの諸費用を返済し、将来的には土地やマンションといった実物資産が残り、家賃収入が入ってくるというメリットがあります。ですが、賃貸経営にはリスクも伴います。大きなところで言えば、空室リスクや、家賃の低下、修繕費の増加などです。各不動産会社は、それらのリスクを最小限に抑えられるよう努力しているので、しっかりと自身の目でリスクなどを確かめた上で、始めるのが良いではないかと思います。